幸せな恋愛がしたいなら自分を低く見るな
0

    人間性の悪い奴でも結婚や長年同棲してる奴が多いのに、「この人が何故、恋愛や人間関係で苦労してるんだろう」と思わせてくれる人も結構見かける。

    「自分を犠牲にしてでも相手の幸せを願える人が愛される」とよくドラマでも聴くが、自分の子供を虐めっこにさせる親が、人の幸せを願える性格だから愛されて結婚したんですかぁ?

    不倫の挙句に結婚した奴は、不倫相手の配偶者や子供の幸せを願ってこそ略奪したんですかぁ?

    俺の知り合いでは虐めをやって悪いとも思ってない奴が結婚しましたが?

    その中の一人は因果応報が来たのか、旦那からDVに遭ってると聞いたが(大笑)、全員がそうなってるかどうかは分からん。

     

    相手だけの幸せを願える奴は皆無だろ。

    「彼女が他好きしたとき幸せになればいいと思った」と言うのも居るが、もし気持ちが残ってる状態の時に「戻りたい」と言われたら、「俺とじゃ幸せになれないよ」と言って弾くのか?

     

    正直に相手を求めればいい

    自然に湧く感情を抑える必要はない。

    自分が相手と一緒になって幸せなところをイメージなりアファなりすりゃいいんだよ。

     

    自分で自分を愛せば、人からも愛されるというのは本当かもしれない。

     

    「私は相手と釣り合わない」なんて勝手に決めないで、相手に愛される許可を出せばいい。

    大事なのは相手の幸せも願うことだが、もし相手が他に好きな人が居るなら応援するくらいの気持ちを持てとは言わん。

    自分が相手に愛される許可をすること自体が自愛だし、これまで辛い恋愛をしてきたなら、その自分を労わったりして自分を愛情で満たし、満たされた愛情で相手の笑顔も願えばいい。

    自分と相手の幸せを願え

     

    「相手に条件なしで愛するのが本当の愛」みたいなこと言う奴も居るが、じゃあ相手が家事も仕事もしなかったら離婚しないでいられるか?

    暴力振るわれても好きでいられるか?

    条件なしで愛することが出来るくらいなら、そこら辺の虫に惚れることも出来るだろ。

    「見返りを求めず無償の愛を」と言う奴も居るが、それ言うなら自分の本命を自分より優れた人に紹介してろバカ。

     

    「自分にとってこの人は性格が合いそうだし特別な感情が沸いてしまう」と思えたら何も遠慮せず、相思相愛になることを目標にすればいい。

    叶えるのに大事なこと | comments(0) | trackbacks(0)
    entry_bottom
    綺麗ごとを受け入れるな
    0

      俺は元々、「どんな人の命も大事」とか「嫌いな人も愛せ」とか「復讐はダメ」という言葉には反発してた。

      だが「価値観の違う人を受け入れろ」は受け入れなきゃと思ってた。

      だが前の記事にも書いたように、あるブログのおかげで腐った洗脳が解けた。

      価値観の違うものを無理に受け入れなくていい

      別に自分と違うからって攻撃することを推奨してるわけではない。

      「自分が不愉快になるものは植え付けない」という意思を潜在意識に植え付ければいいだけ。

      そうすると自分の周りが勝手に変わっていく。

       

      俺自身まだ嫌な奴を引き離せない状態ではあるが、自己犠牲や自分に厳しい精神を「こんな考えは捨てる」と唱えて捨て去ってやったから、仕事の時も周りが快く手伝ってくれるようになった(手伝ってる側は動かない方がきついという感じだし、俺も人を手伝うときはそんな感じ)。

      なので「気を利かせて手伝え」と言って相手を支配する必要はない。

       

      理不尽なことを我慢するのはガンや鬱病の元だ。

      「気の弱い人は我慢するしかない、弱肉強食だ」と思われがちではあるが、それは科学がすべてと考えてる奴の狭い考え。

      科学がすべてだったら葬式なんて要らねーから。

      反発する度胸があるならすればいいし、ないとしても心の中で「俺の前から消えろ」と唱えればいい。

      「商売をしてて客から金貰ってるから理不尽に耐えなければ」と思う必要もない。

      そう思ってると、家庭のごみを店に不法投棄する調子コキまで引き寄せるし。

      心は常に自分の味方であれ

      自分が人の足を間違って踏んだとか、過去に人を虐めたとか、どう考えても自分が悪いと思えることは自然と謝罪が出るだろ。

      ちゃんと良い悪いが分かってるなら、どっかの腐った奴に押し付けられる責任まで受け入れる必要はない。

       

      あーそうそう、「潜在意識に良い悪いはない」と書いてるサイトもあるが、たしかに潜在意識に基準はないかもしれないが、顕在意識では基準がある。

      誰かのせいでムカつくことがあるたびに「良い悪いはないんだから落ち着かなきゃ」と無理する必要はない。

      マイナス感情が沸いたら消えるまで感じていた方がいい。

      叶えるのに大事なこと | comments(0) | trackbacks(0)
      entry_bottom