意思のあるものに害を加えず
0
    化粧品だの薬品だのはこれまで動物実験のもとに出来ていて、最近それをすげー嫌だと思うようになった。
    これまで実験して作られたものはそのまま生かしてほしいが、これから作るものでの実験はやらないでほしいと思っていたら、最近は人口細胞や人工皮膚で実験し始めてるところもあるようで。

    人間に害を加えない生物を殺さない世の中を引き寄せたいと思っていたら、こういう情報をまず引き寄せた。
    これも実績だな。
    一番は死刑囚(冤罪じゃなくて明らかに路上で人を殺した奴とか)を実験台にすればいいのに

    てか、花王なんて動物実験してるわりに洗ったらフケが出るシャンプーや体が痒くなるボディーソープしか作れてねーじゃねーかw。
    対出来事 | comments(0) | trackbacks(0)
    entry_bottom
    スポンサーサイト
    0
      - | - | -
      entry_bottom
      Comment
      コメントする









      entry_bottom
      Trackback
      この記事のトラックバックURL
      http://pririnko.jugem.jp/trackback/53
      TRACKBACK BOTTOM
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << January 2018 >>
      PR
      recent_entry
      archives
      RECENT COMMENT
      RECENT TRACKBACK
      LINK
      PROFILE
      MOBILE
      qrcode
      search